恋愛の不思議(メカニズム)

両思いになるには・・・?

恋をしているときにPEAというホルモンが出ていて、
そのホルモンがドキドキとときめく恋の状態を作っているという
恋愛のメカニズムはご理解いただけたかな?

頭の良いあなたならもうお気づきと思うけれど、
あなたの好きな異性とあなたが両思いになるには・・・・・、

お互いにこのPEAを出し合える状態
両思いなんですよネ。
だから相手が自分に対してPEAが出るような状態に させれば良いというわけ。
両思いの図
な〜んだ カンタン♪って今思ったかな?

いやいやいやいや 私は何千人という人の恋の相談に乗ってきたけれど、
おおかたの人が片思いの状態から抜け出せず、
四苦八苦している。

言葉にするのは簡単だし頭では理解できるんだけど、って思うでしょ?

ではそれはなぜか?

世の中の物事には全て原因があり結果がある。

両思いになれないんです、という人にも原因があるのです!

それは主に3つです。
(1)相手と自分の魅力が違いすぎる
(2)何らかの障壁がある
(3)相手がPEAが出るような状況でない

片思いの図
(1)の解説 ・・・・一番多い「片思い」の状態です。
原因はお互いに惚れあうほどのPEAが出ないという状況、 つまり
自分は相手の魅力(かっこいい、頭がいいなどに)対してPEAを出しているが、
相手はあなたに魅力を感じずPEAが出ていない=あなたの高望みな状態のわけです。

この原因から両思い至るには(両思いという結果に結びつけるには)
あなたが相手と同等か、それ以上に魅力的にならなければならない

ということです。

(2)の解説 ・・・・相手にすでに意中の異性がいたり、つきあっている相手がいる、もしくは結婚していたりする場合です。
障害があればあるほど、お互いに両思いになりにくいです。

なぜかというと

あなたに多少なりPEAを出してときめいてくれてたとしても、
つきあうという段階までいかないのであれば、
現在つきあっている相手があなたよりもときめく人(魅力が上)なのでしょう。
もしくはすでに他の人と愛という強い絆で結ばれていて、ときめきはもういらない、という相手かもしれません。

(2)も(1)と同様ですが、
あなたが、相手が障壁を越えてきてくれるほどの魅力を出すような人にならなければならない ということです。

障害になるものを放り出してでもあなたの元へ来るような魅力の持ち主にならなければなりませんからこれは結構大変です。

(3)の解説・・・・告白したら「今は司法試験の勉強に集中したいんだ」などと
断れた時なんかがコレに当てはまります。

もしかしたら司法試験前でなかったら、つきあいOKだったのかもしれません。
しかし司法試験までじゃなくてフリーの状態だったとしてもNGの場合もあります。

これも(1)と(2)と同様ですが、
あなたが相手と同等か、それ以上に魅力的にならなければならない
の必要性がありますが、(3)の場合は、 相手は「今は恋愛状態になっている場合ではない」と理性が強く働いている状態ですから、 相手と魅力がつりあっているのであれば、司法試験後など気持ちがフリーになった状態で両思いになれるかもしれません。

相手が理性で恋愛に歯止めをかけている場合は、タイミングが悪かったとでも
思ってあきらめるのもひとつの賢さですね。

ちなみに追っかけてしまうとさらに相手はPEAを出さなくなりますよ。
なぜなら追っかける行為=自分の魅力を下げる行為だからです。

さて、ここまで両思いになる方法をみてきて十分おわかりかと思いますが、恋愛の達人になるには、 いかにして相手が自分に対してPEAを出させるか、 がポイントだということがわかっていただけたかと思います。

また、もしあなたがマイナス要素のことを思い浮かべていたら、
それは間違いだということを先にお知らせしておきます。

例えば、わたしはブスだから無理、俺は背が低いから無理、そういう風には決して思わないでください。
それはポイントをついていないし、否定的に思うこと事態があなたの魅力を下げてしまいます。

両思いになりたい相手(それが現在いる相手なのか将来現れる相手なのかは問わず)
に自分を魅力的だと感じてもらってときめいてもらうこと、これしか方法はないです!(キッパリ)
ですから、 現在のあなたにその実力がどのくらいあるのかが鍵ということになります。

足りない部分がある場合、それを補うにもまずは自分の位置を知らなければ、適切に動けません。

★次のページで自分の現在地を知る簡単なチェックテストが出来ます、トライしてみましょう(^^)(現在準備中)

by恋愛と結婚の教科書


2006年04月20日 00:55