恋愛の不思議(メカニズム)

人間と動物の違い

前ページで「恋する遺伝子」と「理性」が
あなたの体の中、人間の中に存在する、ということがわかりました。 この「理性さん」はどういう性格をしているのでしょう?


「感情におぼれずに、筋道を立てて物事を考え、判断する能力」
と辞書に書いてあります。

ここでいう感情が、恋愛の際の恋する遺伝子さんに当たりますね。

もし人間に理性がなかったり、
理性というブレーキが利かなかったら、、、

やたらめったら好きな人に抱きついてしまったり、
レイプ事件の犯罪までになったら、警察につかまり厳しく罰せられます。

ところがあなたの周りの犬や猫はどうでしょうか?

動物の事情は詳しくはわかりませんが、少なくとも
社会的に罰せられることはありません。

猿山のボス猿など、動物にも小さな社会はあるようですが、
人間よりは 本能のままに自由に生きているのが動物です。

※本能は大きくわけて食欲・睡眠欲・性欲の3つといわれています。
恋する遺伝子は性欲に入りますね。

あなたは人間に生まれ、犬や猫の動物ではありません。

そして人間に備えられた最大の能力は理性です。
※理性=状況を客観的に判断し、分析することにより、感情をコントロールし、 また状況 に適切に対処する力。 

この恋する遺伝子(本能の中の性欲)と人間の理性という力、
この2つを最大限に利用し、体の中で使えるようになって初めてあなたの
望みが叶うといっても過言ではありません。

現代の日本という社会には様々な規制や規則(ルール)がありますね。
特に結婚に関しては一夫一婦制という大きな決まりがあります。

もうおわかりかと思いますが、
これは恋する遺伝子にとってはがんじがらめの制限です。

でもあなたが日本に住んで、日本人でい続ける以上、
この制度にのっとって生きていくのが社会人です。

この詳しいお話しは「結婚するってどういうこと?」で詳しく
お話しいたしますね。

まだまだ恋愛の不思議ワールドは続きます!
続いては「恋愛のメカニズム」について。


2006年04月13日 01:47